東野幌 小学校 のすべての投稿

5年生、訪問学習2の実施について

訪問学習で、リコーダー演奏を披露する5年生の様子

昨日に引き続き14日(金)の5時間目に、5年2組が総合的な学習の福祉体験で、デイサービスセンターあかしやさんを訪問して、体験学習を実施させていただきました。

 

一緒にゲームをして交流する5年生の様子

今日の訪問学習でも体験のお礼に、学習会で発表したアルトリコーダーの演奏と、合唱「dream & dream」を披露させていただき、その後、事前に用意していたゲームを高齢者の方と一緒にやりながら、楽しい時間を過ごして帰ってくることができました。5年生の福祉体験学習は、この後、車いす体験などの学習にも取り組んで行き、福祉に関する理解を深めていく予定です。

今回、子どもたちの職場体験のために、2日間に渡ってお忙しい中ご協力いただいた「デイサービスセンターあかしやさん」には、この場をお借りしてお礼申し上げます。ご協力、誠にありがとうございました。

5年生、福祉体験で訪問学習の実施について

訪問学習で、歌をを披露する5年生の様子

13日(木)の5時間目に、5年1組が総合的な学習の福祉体験で、デイサービスセンターあかしやさんを訪問して、福祉の体験学習を実施させていただきました。

一緒にゲームをして、交流する5年生の様子

今日の体験では、訪問のお礼に学習発表会で発表した歌「タッタ」を披露した後に、この日のために考えたゲーム(坊主めくり、ビー玉転がし、洗濯バサミうつし)を、高齢者の方と一緒にしながら、交流をさせて頂きました。短い時間での取組となりましたが、世代の違う貴重な交流ができ、楽しい時間を過ごして帰ってくることができました。

明日は、今日に引き続き5年2組が同じく訪問体験学習をさせて頂くことになっていますが、ゲームの内容などは本日と異なるものを用意して訪問学習してくる予定になっています。子どもたちの職場体験のために、お忙しい中ご協力いただいた「デイサービスセンターあかしやさん」には、この場をお借りしてお礼申し上げます。ご協力、誠にありがとうございました。

長縄跳び大会、大成功に終わる!

14日(木)の中休みに、3年生と5年生が、長縄跳び大会のラストを飾る記録会に挑戦しました。

3年生も、5年生も、練習で好記録を連発していたので、昨日2年生が打ち立てた46回の記録更新を目指して、意気込んでの記録会となりました。結果は、5年生が大会記録の70回を記録し、見事に新記録を作ることができました。また、3年生も、新記録こそ逃しましたが、45回と好記録を残すことができました。

今日の3年生、5年生の記録会で、今年度の長縄大会は、終了となりましたがこの大会に向けて早くから、自主的な練習がスタートするなど、積極的な活動が各クラスで見られました。チームで息を合わせて跳ばないと、記録が生まれないため、クラスの結束を高める上でも、非常に良い大会になったのではないかと感想を持ちました。

  

好記録を出した5年生チームの様子

 5年生に負けないぐらい好記録を出した3年生チーム

 総合優勝した5年生と3年生が、一緒に記念撮影

大会を通しての印象的だったのは、運動が好きな子も、苦手な子も楽しそうに、笑顔一杯で取り組んでいる姿でした。良い企画を考えてくれた保体委員会に感謝するとともに、次回のドッチボール大会にも期待して行きたいです。

ふくろう通信「9号」の配布について

13日(木)に、東野幌小学校児童の見守りの活動状況や安全指導の内容を、お知らせする「ふくろう通信9号」が、発行されました。

今回の特集は、これから本格化する冬場の通学における注意点と、不審者情報に関するお知らせ等についてまとめたものになっています。

各家庭においては、配に布された通信にて内容を確認できますが、 「ふくろう通信9号」のデータを、下記に貼り付けました。表示をクリックして頂けるとご覧頂けますので、是非、ご確認よろしくお願いいたします。

 

ふくろう通信9号 ← ここをクリック

第5回、PTA役員会の実施について

12日(水)の夜に、5回目となるPTA役員会が実施されました。

今回の役員会の内容については、ふれあい祭りの反省と、次年度へ向けた方向性についての話し合いがもたれました。ふれあい祭りの反省では、各部門から運営にあたっての成果や、次年度に向けての改善点について意見が上げられましたが、積み上げられている取組が、人が変わったとしても引き継がれていくためには、文章化したものをしっかり残して行くことが確認されていました。

昨晩は、非常に気温が低く、よる遅くからの会議と、参加頂いた役員の方には、ご迷惑をおかけしてしまいましたが、おかげさまをもちまして、滞りなく会議を進めることができました。ご協力、誠にありがとうございました。

3,4年生で外国語活動の実施について

12日(水)に、3,4年生で、外国語活動の授業が、実施されました。

3年生の本日の授業は、前回教えて頂いた「形の名称」を利用して、欲しい形の描かれたカードを交換するために、必要な英会話を覚える学習が進められて行きました。①はじめに、ALTが用意してくれたイラストカードを使って代表的な形の名称(三角形:triangle、星:star、ハート型:heart、正方形:square、円:circle、五角形:Pentagon 等)について再確認し、②次に、カードを交換するために必要な英会話の基本系【 What do you want ?(どれが欲しいのですか?) → ~ please.( ~ をください。※~に欲しい形の単語を入れる )→ This is foryou.(では、これをあなたに差し上げます) → Thank you.(ありがとう) → You’re welcome .(どう致しまして)】 を教えて頂き、③最後に、お互いに欲しいカードを、英会話で意思疎通しながら交換していく学習が進められていきました。

英会話で、欲しいカードをお互いにやり取りする3年生の様子

4年生の学習では、お店で買い物をする時の英会話表現について学習が進められいきました。①はじめに、欲しいものを指定できるように、今回は店においてある野菜や果物の英語の名称について教えて頂き、、②次に、買い物をする時に必要な英会話の基本系【 What do you want ?( 何が欲しいのですか?) → I want ~ please.( ~ をください。※~に欲しい野菜・果物を入れる )→ How many ?(いくついりますか?) → ~ please.( ~個ください。※~に個数を入れる ) → Here you are.( どうぞ ) → Thank you.(ありがとう) → You’re welcome .(どう致しまして)】 を教えて頂き、②次のステップでは、ヒアリングでネイティブな英会話を聞き取りながら、該当するイラストを探し出していく取組を持ち、③最後に、ペアになって基本系の英会話で、お互いに好きなものをやり取りする活動に取り組んで行きました。

英会話でお互いに欲しいものをやり取りする4年生の様子

2,4年生、長縄跳び大会の実施について

昨日に続き、12日(水)の中休みに2年生、4年生の学年の間で、長縄跳び大会が実施されました。

本日、実施した2年生、4年生は、昨日出した6年生が出した記録を、打ち破ろうとスタートから熱が入っており、非常に盛り上がる大会となりました。

2年、4年生共に、息の合ったテンポの良い飛び方で、好記録を作っていましたが、2年生が46回連続で跳ぶ記録を作り出し、6年生の記録を破ったことで、まわりをびっくりさせていました。

明日は、残っている3年生と5年生の大会が、中休みに実施されます。両学年とも練習で、好記録を打ち出しているだけに、更に記録を打ち破れるか、どんな結果になるかとても楽しみです。

勢いのある跳びで、好記録を連発した4年生の様子

息の合った跳びで、安定した力を発揮した2年生の様子

 

読み聞かせ、クリスマススペシャルの実施について

12日(水)の昼休みに、読み聞かせボランティア「読みっきー」による、特別企画の「クリスマススペシャル」が実施されました。

この特別企画は、毎年子どもたちが楽しみにしている企画で、会場となった第二図書室には、教室に入りきれないぐらい大勢(113名)の子どもたちが集まり、立ち見で見学する子も出ていました。

 

会場に座りきれずに、立ち見も出た第二図書館の様子

絵本の紹介では、クリスマスにちなんだ「窓からのおくりもの」、「クリスマスの前のばん」を紹介して頂きました。また、絵本の画面が子どもたちに見えやすいように、投影機で絵本を拡大して紹介して頂くなど、凝った演出をして頂き、期待を裏切らない楽しい企画となりました。

 

投影機を使って、読み聞かせをしてくれる読みっきーの方々の様子

読み聞かせを、集中して聞き込む子どもたちの様子

子どもたちのために、時間をかけて楽しい企画を用意して頂いた読みっきーのみなさんには、この場をお借りしてお礼を申し上げたいと思います。本日は誠にありがとうございました。

5年生で、認知症サポート講座の実施について

子どもたちに点字の打方、決まりについて教えてくれる「ろくの会」の方の様子

11日(火)に、5年生の総合的な学習において、福祉学習となる認知症サポート講座が行われました。

今日の学習では、江別の地域包括支援センターより、認知症地域支援推進員の方に、来校頂いてのサポート講座となりましたが、認知症の方への対応の仕方についてや、認知症とはどういった病気なのか教えて頂きました。

パワーポイントを使って説明する講師の様子

認知症の人たちが安心して暮らせるようにサポートにあたるためには、初めに認知症についての正しい知識が必要であり、どんな病気なのか教えて頂きました。認知症とは、能に蓄積された有害な物質により、脳細胞が破壊されたり萎縮してしまう病気で、記憶が欠落したり、新しいことをおぼえることができなくなる病気と言うことを教えて頂きました。また、記憶の一部が欠落しても心は正常であるため、解らなくなったことに対する不安が大きくなり、接する場合は優しく丁寧で、焦らせないことが大切であることも教えて頂きました。

対応について、グループ相談する子どもたちの様子

現在、認知症の認定されている人数は全国に500万人いて、7,8年後にはその数が700万人を超える予想がされており増える傾向にあることや、江別市内でも5000人が認定されており身近な問題であることも教えて頂きました。また、治療方法が確立されていない状況にあるためできることは、病気の発症を押さえたり、症状を遅らせるのに脳を活性化させることが大切で、脳と一緒に手や指を動かす予防のための運動も教えて頂きました。2時間続きの学習でしたが、貴重な知識を知る講座に、あっという間に過ぎてしまう取組となりました。

長縄跳び大会、本日よりスタート!

11日(火)の中休みに、1,6年生の間で、大会の先陣を切る大縄飛び大会が実施されました 。

 

練習の成果を発揮しようと頑張る1年生の様子

今日の取組では、練習の成果を発揮すべく、各チームで気持ちを揃えて長縄跳びに挑戦していきました。びくりしたのは、練習では4,5回と、記録を伸ばすことができなかった1年生のチームが、一気に13回まで記録を伸ばすことができていたこと、本番での勝負強さを出す結果となりました。また、6年生チームも、練習ではなかなか思うように記録を伸ばすことができませんでしたが、本番で33回の記録を出すなど、こちらも勝負強さを見せてくれました。

 

大会を成功させるために、頑張って司会進行する保体委員会の様子

長縄大会で、見事入賞し表彰を受ける1,6年生チームの様子

明日12日(水)の中休みには、2,4年生、13日(金)の中休みには、3,5年生の試合が行われる予定ですが、今日の記録をさらに更新させ、どこまで記録を伸ばすことができるかとても楽しみです。

5年生、訪問学習に向けての準備について

 

おもてなしのためのゲームを考える5年生の様子

10日(月)の5時間目に、5年生の授業を見に行くと、今週13日(木)と、14日(金)に行われる福祉学習の訪問体験に向けた準備を進めていました。

今回、福祉学習で訪問体験させて頂くのは、デイサービスセンターあかしやさんで、高齢者の方の支援の様子を見学させてもらいながら、一緒にゲームなどの活動をさせてもらう予定です。

今日の授業では、訪問当日に施設の方と一緒に取り組むレクリーションの準備を、学級で相談しながら進めていました。学習では、福祉活動に関する学習の他に、現場で働く人たちの仕事の様子についても調べてくる予定です。貴重な体験学習になりますが、デイサービスセンターあかしやさんには、色々とご迷惑をおかけするかもしれません。どうぞよろしくお願い致します。

パソコン室、パソコンの入れ替えについて

業者の方に、パソコンの入れ替え作業をして頂いている様子

10日(月)に、東野幌小学校のパソコン室のパソコンが新しいものに入れ替えになりました。

今回、パソコン室に入れて頂いたのは、これまでのディスクトップ型ではなく、持ち運びが容易となるタブレット型のものとなりました。画面がスクロールしたり、部分的に拡大させるなど、従来のものと比べてかなり使いやすくなりそうです。

パソコン室の専用の固定LANによって、インターネット通信等もできますが、パソコン室以外では、無線LANがセッティングされていないため、教室でのインターネット利用はもう少し先になりそうです。

降雪により、通学路の条件が一気に急変!

今シーズン最高の寒波到来により、例年よりも少なかった降雪が、江別にも一気に降り出し、町並みが一変してしまいました。

10日(月)の朝も、夜半から降り出した雪により、20㎝近くの雪が積もり、通学路の除雪が追いつかない状況になってしまいました。もちろん朝の登校時は、子どもたちは、雪をこぎながらの通学となってしまい、非常に歩きづらい思いをしての通学となりました。可哀想だったのは、雪が深かったために、靴の中に雪が入ってしまい、かなりの子どもたちの足がぬれてしまい、冷たい思いをしてしまったこと。

また、子どもたちの登校後に、降雪によって通学路の危険な箇所がないか点検してきましたが、まだ低いものの雪山で視界が遮られている交差点や、屋根の上に積もった落雪の危険性がある箇所が数カ所見られました。この数日間は寒気団が居座る形となり、上記に記載した以外にも、降雪時や風が強く吹いた場合は、視界が悪くなるなど、通学路の悪条件が重なってきます。

  少ない降雪ながら、軒下を通学する子どもたちの様子子どもたちの背丈よりも大きくなった交差点の雪山の様子

 除雪が追いつかず、悪路となった通学路の様子

冬期間の雪道は、これまで以上に危険が増えてくるため、見守り活動等が厳しい時期になりますが、保護者、地域、学校が一体となって安全の確保を図っていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

長縄跳び強調週間終わる。

7日(金)の中休みに行われた1,6年生の練習を最後に、長縄跳び大会に向けた強調週間が終わりました。

12回の記録を作った1年生チーム

今日の練習でも、1年生が今までの最高記録の9回を12回まで伸ばしたり、殆どのチームが5回以上跳ぶことができるようになるなど、練習の成果を上げることができていました。

全体での52回の新記録を出した3年生チーム

また、昨日6日の演習では、3年生が全体の最高記録を更新する52回に成功するなど、全体としても練習の成果を感じることができた取組となりました。来週は、いよいよ12日から本番の大会になりますが、どんな記録を打ち出すことができるか、とても楽しみです。

ちょっと心配なのが、今朝から気温が急激に下がり、下校時間には吹雪模様となってしまいました。週末は大雪の予報も出されており、急激な環境の変化による子どもたちの体調管理が気になっています。寒さ対策などをしっかり行い、万全の体制で、残り3週間過ごさせていきたいと考えていますので、よろしくお願い致します。

5,6年生、外国語活動の様子について

13日(木)に、5,6年生で、外国語活動37時間目の授業が実施されました。

5年生の授業では、前回の続きとなる「私は ~ ができる。」の表現学習に入っていきました。学習展開は、はじめに、オームアップでアルファベットの発音練習を、歌に会わせて確認していく学習(ジングル)が行われました。次に、できることをお互いに確認し合うため英会話【 ①I can ~ .(できることを~に入れる)、②I can play ~ .(~にスポーツの単語を入れる)、③I can play the ~ .( ~に引ける楽器を入れる)、④I can do ~ .(~にjudo、kendoを入れる場合)→ yes I can.(はい、できます)/ No、I can’t.(いいえ、できません)】でのインタビューに取り組んでいきました。また、まとめでは、確認した基本文を活かしながらヒアリングで、教科書のイラストからできることや、できないことを聞き取っていく学習で、定着をさらに図っていました。

 

英会話で、インタビューをし合う5年生の様子

6年生の学習は、自分たちの住む町を紹介するための英作文づくりに取り組んでいきました。授業の前半では、オームアップでアルファベットの発音練習を、歌に会わせて確認していく学習(ジングル)が行われました。次に、ヒアリングで登場人物が住んでいる町に、あるものや無いものを聞き取る練習に取組、本題の英作文づくりに入っていきました。英作文の文章構成は、①Ebetsu is nice.(江別は素敵な町です)、②We have a ~ .(私の町には ~ があります。※~に町にあるもの入れる)、③We don’t have ~ .(私の町には~がありません)、④I like ~ .(私は ~ が好きです。※町の中の好きなもの)、⑤I want ~ .(私の町に ~ が欲しいです)と、なっており、自分の町が紹介できるように取組を持っていました。

英作文づくりに取り組む6年生の様子